駐車場緑化Parking greening

駐車場緑化システム

「増設のために緑地面積を増やしたい……」とお考えなら、屋上緑化のほかに「駐車場緑化」という方法もあります。しかし駐車場緑化に欠かせない天然芝は、「枯れると見栄えが悪くなる」「枯れないように維持するためのメンテナンスが大変」といったマイナスイメージをお持ちの方も少なくありません。

駐車場緑化では屋上と違い、芝の上に何トンもの重さの車が乗り上げるうえにエンジンの熱気を浴びるため、「重さに耐えられる」「枯れさせない」工夫が必要になります。そこで屋上緑化・駐車場緑化・折板屋根緑化壁面緑化の愛木では、車を支えるクッションのような役割を持つ部材を芝の中に組み込み、荷重、加熱による負荷を軽減。効果的な駐車場緑化なら、緑化のプロである弊社までご相談ください。


駐車場緑化の効果

緑化された駐車場はアスファルト舗装の駐車場に比べ、表面の温度上昇を抑制することができます。それによって輻射熱を低減させたり、ヒートアイランド現象を緩和させたりする効果が期待できます。

駐車場がアスファルトでなく緑になれば、殺風景な都会の景観の改善につながります。


自治体によっては、駐車場緑化が工場立地法や都市緑地法上の緑地面積として算入できるケースも少なくありません。駐車場を減らすことなく緑地面積を追加することができ、増設などの可能性が広まります。

アスファルトと違い、雨水が地中に浸透し保水することが可能です。それによって、台風・集中豪雨などの際の河川や下水道設備に対する急激な雨水流入を抑制。災害対策にもつながります。


愛木の駐車場緑化

弊社の駐車場緑化では「グリーンガード」という部材を用いています。その特徴には、次のようなさまざまなものがあります。


荷重評価試験の様子
評価試験結果

駐車場緑化のカタログダウンロードはこちらから

駐輪場屋根の緑化も可能です

駐車場だけでなく、駐輪場の屋根にも緑化が可能なことをご存じですか? 工場などではどうしてもスペースにかぎりがあり、緑地の確保が難しいケースも少なくありません。そこで弊社では、駐輪場屋根の緑化をご提案します。

駐輪場屋根も、敷地内のため緑化面積に換算することが可能です。「スペースがない……」とお嘆きなら、駐輪場屋根がおすすめです。

緑化システム導入のことならお問い合わせください。

弊社は駐車場だけでなく、屋上緑化、折板屋根緑化、壁面緑化にも対応する「緑化のプロフェッショナル」です。緑化のことならなんでも弊社までお問い合わせください。企業様、建物のオーナー様のそれぞれのご希望に合わせた緑化をご提案します。

愛木の緑化システム
選ばれている理由とは?

導入事例Works

屋上緑化のお役立ちポイント
愛木についてAbout US
ページの上部へ